<ウェブサイト利用規約>
2014年1月25日制定


学生セミナー実行委員会(以下「当委員会」といいます。)が運営するウェブサイト(URL:http://www.kenkyusya-tokei.skr.jp/top.htmlでトップページが表示される研究者時計(kenkyusya:tokei)を指し、以下「本サイト」といいます。)をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
本サイトは以下の利用規約に基づいて運営されています。利用者各位におかれましては、本サイトにアクセスしてこれを利用した場合は、このサイトポリシーに同意したものとみなします。

1 クッキー・IPアドレス情報
本サイトにおいて、サイト利用者のクッキー及びIPアドレス等の情報を収集し利用することがあります。クッキー及びIPアドレス情報は、それら単独では特定の個人を識別することができません。クッキーは、ブラウザの設定で無効とすることが可能ですが、クッキーを無効とすると本サイトを利用できない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

2 著作権
本サイトに掲載されている画像、文章等のすべての情報(以下「本コンテンツ」といいます。)に関する権利は、当委員会または第三者に帰属しています。本サイト及び本コンテンツは、著作権法、関連法規及び条約等により保護されています。サイト利用者は、当委員会またはその他権利者の承諾なく、法律で認められている範囲を超えて、本サイト及び本コンテンツを複製、改変、転載、アップロード、送信、販売等することはできません。

3 禁止事項
サイト利用者は、以下の事項をしてはならないものとします。
(1)本利用規約に違反する行為
(2)当委員会または第三者の著作権、商標権その他の知的財産権を侵害する行為、そのおそれのある行為または知的財産権を侵害する行為の準備のために本サイトにアクセスする行為
(3)本サイトの出演者を含む第三者の財産権、プライバシー権もしくは肖像権を侵害する行為またはそのおそれのある行為
(4)本サイトの出演者を含む第三者を差別もしくは誹謗中傷し、または名誉もしくは信用を毀損する行為
(5)刑罰を科される可能性のある行為
(6)上記各項目のいずれかに該当する行為を助長する行為

4 リンク
本サイトからリンクしているまたは本サイトへリンクする当委員会以外の第三者が運営するサイト(以下「他社サイト」といいます。)は、当委員会の管理下にありません。サイト利用者が他社サイトをご利用になったことにより、サイト利用者に損害が発生しても、当社は責任を負いません。

5 本利用規約の変更
(1)当社は、サイト利用者の事前の了承を得ることなく、本利用規約を変更することがあります。
(2)本利用規約を変更した場合は、本サイト上に提示し、お知らせします。変更後の本利用規約については、特段の掲示のない限り、掲載日より適用されます。

6 サイトの修正等
当委員会は、事前の通知なく、本サイト及び本コンテンツの更新、修正、削除等をすることがあります。また、本サイト及び本コンテンツの全部または一部の公開を中止または閉鎖等することがあります。これらによりサイト利用者に損害が生じても、当社は責任を負いません。

7 サイト利用者の責任
(1)サイト利用者が本サイト及び本コンテンツの利用に際し本サイトの出演者を含む第三者に対し損害を与えた場合、サイト利用者自らの責任と費用をもって解決するものとし、当委員会に損害を与えないものとします。
(2)サイト利用者が本利用規約に違反し当委員会に損害を与えた場合、当委員会は当該サイト利用者に対して当委員会が被った損害の賠償を請求することできるものとします。

8 免責事項
(1)当委員会は、サイト利用者に対し、本サイト及び本コンテンツを通じて提供するすべての情報に関する適法性、完全性、正確性、有用性等について、いかなる保証もしません。
(2)本サイト及び本コンテンツの利用により、サイト利用者に損害が生じても、当委員会は責任を負いません。

以上

【研究者時計(kenkyusya:tokei)について】
 研究者時計(kenkyusya:tokei)とは、研究者が時間の書かれたボードをもった写真をWEBページで順次スライドさせ、時間を伝えるものです。“時計”というフォーマットを通じ、分野を横断した様々な研究者の顔や研究を紹介することで、研究のたのしさ・身近さ・重要性を伝え、研究者と社会との架け橋となることを目的とするサイトです。

【bijin-tokeiとの関係】
株式会社BIJIN&Co.が運営するbijin-tokei(http://www.bijint.com )は、「あなたは1分間の恋をする」をキャッチコピーに、日本全国・海外の美人達が街の風景と共に時間と元気をお届けするWEBサイトです。この時計という日常に必要なツールに載せて、様々な情報を伝えることのできる形式に魅力を感じた我々は、
bijin-tokeiを参考にし、オマージュするkenkyusya:tokeiを製作しました。

【総合研究大学院大学について】
総合研究大学院大学(総研大)は、多種多様な研究分野の「全大学の共同利用の研究所」である「大学共同利用機関」を基盤とした、学部をもたない博士課程のみの国立大学院大学です。本部は、神奈川県三浦郡葉山町にあり、文化、歴史、情報、生命、エネルギー、物質、宇宙など多様な分野の学生が集まります。

【学生セミナー実行委員会“社会への発信”プロジェクトチームについて】
 学生セミナーは、総研大が行う全学総合教育の一環として、分野をまたがる問題について学生が自主的に討論・発表等を行う場です。
 その中の“社会への発信”プロジェクトチームでは、研究を社会へ発信することの意義やその課題を考え、自ら実践していく企画を考えました。それがこの「kenkyusya:tokei」です。

Copyright ©2014年度前学期 総合研究大学院大学 学生セミナー実行委員会 All Rights Reserved 利用規約