• facebook Twitter

教員の紹介

 
河村 学思
助教

河村 学思

KAWAMURA, Gakushi

指導内容

磁場閉じ込め核融合装置の周辺プラズマ(炉心プラズマと壁をつなぐ領域)について、コンピュータを用いた研究指導を行います。LHDを中心に流体方程式に基づくSOL/ダイバータプラズマの記述手法の開発(モデリング)やそれを用いた実験結果の解析、粒子シミュレーションによるプラズマ壁相互作用研究などを行います。シミュレーションと実験の連携に取り組むと共に、理論に基づく定式化や数値計算・データ処理のスキルの向上にも取り組みます。

講 座 核融合シミュレーション講座
所 属 核融合理論シミュレーション研究系
部 門 周辺プラズマ解析研究部門
学 位 博士(工学)
業 績 -G. Kawamura, H. Tanaka, K. Mukai, et al,Three-dimensional impurity transport modeling of neon-seeded and nitrogen-seeded LHD plasmas, Plasma Physics and Controled Fusion 60 (3029) 084005

-G. Kawamura, J. Miyazawa, T. Goto, et al, Application of EMC3-EIRENE to Estimation of Influence of a Liquid Metal Limiter on an LHD-Type Fusion Plasma, Plasma and Fusion Research 13 (2018) 3403034

-G. Kawamura1, Y. Feng, M. Kobayashi, et al, First EMC3-EIRENE Simulations with Divertor Legs of LHD in Realistic Device Geometry, Contributed to Plasma Physics 54 (2014) 437-441
担当講座 計算機及びプログラミング演習(理工学基礎演習Ⅲ)
ORCID

連絡先

Mail メールはこちら